Home > SEO対策 > | SEO対策 > 小手先SEO対策

小手先SEO対策

どうも、お疲れ様です。


今日は、小手先の SEO 対策について書こうかと思います。
次々とネタだけは思い浮かぶので、何を書こうか迷ってしまいます。
一つのことを掘り下げてもいいし、浅く広くでもいいし。。


さて、、

SEO 対策に関わりのあることをしていると、「小手先の SEO 対策」って単語をよく見聞きするかと思います。
この「小手先の SEO 対策」というのは、どういう意味なんでしょうね?
常々考えるのですが、「小手先」の定義や概念が、個々の考え方によって変わるような気がして仕方ありません。
例えば、スパム行為全般と指してしまうと、ページ数が割と多いサイトや複数ドメインを無駄に使っている方々はみな「小手先 SEO 対策」の実施者になるかと思います。
かと思いきや、スパム行為ぎりぎりくらいの施策しかしてなくて、なかなか結果が出ない、となると、これも「小手先」になるかと思います。
そもそも、 SEO 対策自体がみみちい小手先作業の集合体みたいな感じなので、小手先の定義は非常に難しいかと思います。

個人的には、無料レンタルツールを使ったり、ソースを書かない、コンテンツを考えない SEO 対策を「小手先 SEO 対策」として考えています。
例え結果が出てても「小手先」と言い続けます。笑
理由としては、ソース関連において、あまりに手を抜きすぎている感が否めないからです。
極度に拘るつもりはありませんが、ユーザーへの提供サービスとして、手を入れることが出来ないところがあるのにも関わらず、「自分のサイトです」と言い切るところが許せないです。(←「許せない」というのは冗談で、表現上、そのように記載をさせて頂きました。w
完全ではなくても、ステークホルダーとなる方々のためにも、出来るだけ気持のこもった優しいサイトにすることが最大の SEO 対策だと思うんですよね。

まじめに真剣にサイト運営に取り組めば、人には評価されなくても、検索エンジンには評価されるので、どうせなら、まじめに真剣にサイトを運営したいと思う今日この頃です。

Home > SEO対策 > | SEO対策 > 小手先SEO対策

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top