Home > 雑感ブログ記事一覧

雑感ブログ記事一覧

2010年に頂いた質問

  • Posted by: hayax
  • 2010年12月 9日 15:51
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


2010年の最終月になりました。
色々と振り返りの時期になってきているような気がします。

ということで、 2010 年の間に頂いた質問で、妙に印象深かった質問の内容を書き出してみようと思います。

因みにですが、複数社様から頂いた質問のみを掲載していますので、特定の業者様に対するメッセージなどではございません。
また、別に他意や悪意があって記述するわけではないこと、予めご理解をお願い致します。


1. 外部リンクの施策後・・・
被リンク施策のSEO対策を外注しました。
最初は効果があったと思ったのですが、すぐに順位が落ちたので、(被リンク施策の)外注をストップしました。
そしたら、今度はペナルティを食らったのかどうか分かりませんが、全く検索エンジンに表示されなくなりました。
これはどうしてですか?

⇒急激な被リンクの増減や、評価の低い被リンクサイトにリンクを貼ったために、そのような現象が見られたんだと考えています。
まず、急激な被リンクの増減は不自然すぎます。
リンクを購入したりしない限り出ないデータを(検索エンジンは)取得することになります。
(手動でサイトをつくったり運営したりするレベルをはるかに逸脱した量の被リンクデータを取得することになります。)
そのために、急激な被リンクの増減はサイトの評価に繋がると考えています。
また、最初は効果があった、、というところですが、効果があるのは、単に一部の被リンクが評価されただけです。
徐々に取得データの数が増えていくと、「被リンク数は多いけど、評価の低いサイトが多い」という傾向が出やすいです。

例えば、 10 本の被リンクが抽出されました。
そのうち 8 サイトは毎日更新されててコンテンツとしても評価が高い、というデータになれば効果は永続的に続くと思われますし、順位も上がると考えます。

次に 100 本の被リンクが抽出されました。
そのうち、 20 サイトだけが評価されてて、残りの 80 本は評価されていない場合、これだと時期に順位が下がると思われます。

被リンクサイトとメインサイトのカテゴライズの一致、、が必要なのかどうかは分かりません。
個人的に、そこまで重要性があるとは思っていません。

問題は評価されていないサイトです。
難しいですけどね。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo対策関係のブログやコラムの近況について思ったこと

  • Posted by: hayax
  • 2010年4月21日 13:40
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回はseo対策に関係のないことを書きます。
思いっきり呟きに近いことを書こうと思います。
予めご了承ください。


最近、 sphinn blog の記事の質が落ちてきた、、、なんて言われはじめてきているような気がします。笑
というか、 sphinn する記事自体にも同じことが言えるようです。

申し訳ないです、、、と思いつつ、もともと文才があるわけではないので、どれだけ頑張ってもあれ以上の記事は書くことができません。

ただ、ぼくは商談時や打ち合わせの時に、 sphinn に投稿した内容、このブログに投稿した内容をよくショートプレゼンさせて頂いているのですが、割と楽しんで頂けています(と思います)。


seo関係のブログやコラムなど、そろそろネタ切れになりそうな感じがしてきています。
これは何も sphinn だけに言えたことではないように感じています。
「忙しい」ことを理由にブログを更新されない場合でも、ネタを探す時間に四苦八苦することが目に見えています。

そもそも、一つのテーマで更新を続けるのは凄く難しいことですので、細々とでも続けることを知らない限り、余計に更新が難しくなってしまうような気がします。
というか、ブログなので、誰がどう言おうとブログ主の好きな時に好きな内容で更新すればいいような気がします。w

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo対策の外部委託に対する不満

  • Posted by: hayax
  • 2009年12月 6日 21:00
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


面白いニュースがあったことと、それに関連して、当方がお受けしている仕事のことについて思うことを書こうと思います。


まず、その面白いニュースです。

SEO対策の外部委託、半数以上が「不満や課題がある」と回答 - ITmedia エンタープライズ

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

当方では外部リンク施策は意識していません。

  • Posted by: hayax
  • 2009年12月 1日 09:50
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


最近、お仕事としてお話やプレゼンをさせて頂く際によく言うことがありまして、それは、、

当方では外部リンクを意識した施策はしていません。

ということです。
別にそこまでの必要性は感じてないですし、スパムみたいなことをすると見栄えが悪くなるので、何ら意識していません。


んで、物凄く意外そうな顔をされることが多いです。
これは仕方ないことですので、そこはゆっくりプレゼンしてご理解を頂くようにしています。


とゆうか、そういうことがあったので、念のため、この場で自己弁解でもしようと思います。笑

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

google と yahoo の動作について雑感

  • Posted by: hayax
  • 2009年11月 6日 19:31
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回は、ぼくが見ている google と yahoo の動作について、雑感を書こうと思います。
テーマは二つありまして、一つ目は、

『 google ウェブマスターツールの表示と実際の動作について』

で、もう一つは、

『 yahoo での検索結果と強調されているキーワードについて』

です。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

当方の seo ・マーケティング戦略とその状況

  • Posted by: hayax
  • 2009年10月23日 11:07
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回は、このブログでは書かない方がいいかも知れないようなことを書きたいと思います。

何故ならば、書く内容は「当方の seo 戦略とその経過について」となるので、参考になることがあるかどうか分からないことと、自慢げになってしまう可能性があることと、目指すべき方向が皆様方とは異なる可能性があるからです。


予めですが、自惚れてるつもりはなくて、現状に満足もしていませんし、このやり方をお取引先様に提案しているわけではありません。
お取引をさせて頂いている企業様には、其々の現状を把握させて頂き、最も適切だと思う施策案を幾つかご提案させて頂いています。


なので、そういう意味合いではなく、 seo ・マーケティング戦略の一つとして参考にして頂ければと思う次第です。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「他のキーワード」に表示されたことの報告

  • Posted by: hayax
  • 2009年10月 8日 10:17
  • 雑感

おはようございます。


本日はどうでもいい(自己満足な)記事を書きたいと思います。


自慢みたいだなぁ、、、と、書く前から自覚は出来ているのですが、いつか高らかに宣言をしたこともあるので、報告だけはしたいと思います。
あと、皆様方に少しでも信用して頂くために、、、ということで。。汗


結論だけを先に書きますと、、、

当ブログ名がやっと関連検索に表示されるようになったことと、ぼくの名前も関連検索に表示されるようになりました。嬉

という、どうでもいい自己満足報告です。w

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

素晴らしきNAVERさん

  • Posted by: hayax
  • 2009年9月28日 00:47
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


数時間前に公開した「NAVER まとめ」のエントリーを削除しました。
早速、 NAVER さんからコメントでご連絡を頂きました。


> NAVER 様
早急にご連絡を頂きまして有難うございました。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Movable TypeとWord Pressの比較

  • Posted by: hayax
  • 2009年9月25日 13:23
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


先日、 wordpress 2.8.4 をあれやこれやと触ってたのですが、サーバーとの相性が悪かったせいか最悪な一面を見てしまいました。
それまでは、非常に使い易いオープンソースとして認識をしていて、今も普通に動かしている wordpress があるにも関わらず、非常に疑いの目で見るようになってきました。w


seo対策論やその他の幾つかのブログは movable type を利用しています。
何故 mt にしたかというと、複数管理が出来るためです。
動作においては、データが相当増えない限りは普通に動くので、暫くはこのままで行きたいと思っています。


mt と wp のどちらが検索エンジン対策に有利か、ということについては同じくらい(どっちもどっち)だと考えています。
クライアントさんには wp を強く推奨しているのですが、理由としてはブログ管理をし易いからです。
重要なのはタイトルと中身を考えつつも更新頻度を如何にして上げるかどうか、だと考えています。
(最近、更新が滞っているぼくが言うのもアレですが、、、スミマセン。)


とゆうことで、今回は、 mt と wp を比較してみたいと思います。
予めですが、個人の主観ですので、好き嫌いが入ったような記述もあります。
悪しからずご了承下さい。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「モバイルサイトマップ - mobilesitemap.xml -」の記事 url 変更について

  • Posted by: hayax
  • 2009年9月17日 10:56
  • 雑感

おはようございます。


誠に申し訳ないのですが、先ほど、既存記事の url を変更致しましたので報告をさせて頂きます。


ソーシャルブックマークへ登録して頂いた方には誠に申し訳なく思っています。
すみません。


【変更前】
http://seo.oosaka-web.jp/2009/09/---mobilesitemapxml--.html

【変更後】
http://seo.oosaka-web.jp/2009/09/mobilesitemapxml.html


です。
何卒宜しくお願い致します。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

グループリンク(サイトリンク)が出ているはずなんですが・・・

  • Posted by: hayax
  • 2009年9月 2日 10:48
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


さっき気がついたのですが、当ブログはサイトリンクが出ているようです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

twitter の役割

  • Posted by: hayax
  • 2009年8月21日 19:34
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


最近、巷で twitter ネタが多くなってきました。
いよいよ、 twitter が流行ってきた感があります。w
だけど、あくまで web が好きな人だけに限ってです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo 対策の費用対効果の見方について思うこと

  • Posted by: hayax
  • 2009年8月15日 22:30
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回は seo 対策の費用対効果の見方について思うことを書こうと思います。

Continue reading

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

順位依存の seo 対策について思うこと

  • Posted by: hayax
  • 2009年8月10日 17:06
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


いつの間にか 8 日間程空いてしまいました。汗
失礼しました。


今回は施策のことについて書くつもりはありません。
単なる雑感に近いようなことになると思います。
順位依存の seo 対策について思うこと、というような内容になると思います。

Continue reading

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

bing / yahoo あれこれと naver 、その他

  • Posted by: hayax
  • 2009年8月 1日 02:30
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


ここ数日、 bing と yahoo の提携について色々なブログで取り上げられるようになりました。
今はまだ海外版だけの話かも知れないのですが、「 yst がどうなるのか」というところに焦点が当たっている状態のように思います。


個人的な所感ではあるのですが、別にどうなってもいいや、、という感じです。笑
まぁ、なるようになるんじゃないかな、、、というように思ってます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

naver だと関連検索が出て、 google / yahoo では関連検索が出ない件について

  • Posted by: hayax
  • 2009年7月28日 00:50
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


このエントリー記事を書く時、 2 つの記事が同時に思い浮かびました。
というか、もう一つの草稿入りした記事は、以前からアップしようと思って置いているのですが、手が進みませんでして。。汗


今回書く記事はさっき思いついた内容です。
以前から考えてはいたのですが、なんとなくまとまらなかったのを強引にまとめてみようかと。。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo 対策やコンサルティングの商談で思うこと

  • Posted by: hayax
  • 2009年7月25日 00:14
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回は、このブログに書くべきことではないのかも知れないことを書きたいと思います。

単に商談やプレゼンをしてて思ったことを書きたいと思っているのですが、とりあえず seo 対策に間接的に関係すると思ったので、このブログに書こうと思った次第です。


内容は、、、

「稚拙な seo 対策関係サービスが流行らないために出来ること、すべきこと。」

というところでしょうか。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

NAVER を見ました。

  • Posted by: hayax
  • 2009年6月17日 00:05
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


昨日から naver.jp を拝見させて頂いています。
何かいい感じです。


なんで? って?

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

小手先テクニック

  • Posted by: hayax
  • 2009年6月 9日 13:08
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


先日、美容系と金融系の 2 サイトを単一キーワード(多分、ビックキーワードだと思います)で上位表示しました。

その時に思ったことを書こうと思います。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

web2.0 ブログの件について

  • Posted by: hayax
  • 2009年6月 3日 17:32
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


ここ数日程、 web2.0 角田氏のことにおいて結構な騒ぎになっているように思います。
先日のエントリーからアクセス数が凄く増えてます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

web2.0 ブログについて思うこと

  • Posted by: hayax
  • 2009年5月31日 15:08
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


つい先日からかなり気になっている web2.0 ブログにアクセス出来ない件について思うことを書いてみます。笑


web2.0 ブログと言えば、 seo 対策に足を突っ込んだ方ならば避けて通れないブログ、、というくらい有名だと思うのですが、閉鎖されてしまったような感じです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

google サーチウィキと知名度的要因、

  • Posted by: hayax
  • 2009年5月 8日 02:05
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


先だって、 google さんがサーチウィキをリリースされました。
これは、非常に大きなことだと見受けています。

単に悪用することが出来る・出来ない云々のことではなくて、です。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

詐欺

  • Posted by: hayax
  • 2009年4月28日 16:45
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今日は、物凄くどうでもいいことを書こうと思ってます。
因みにですが、今日の記事は直接的に seo 云々は書いていない感じです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo 対策をする時のコツ

  • Posted by: hayax
  • 2009年4月14日 21:45
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


前回の記事を書いた後、凄くアクセス数が増えてました。


※前回の記事です。
seo 対策をする人の実力


いつもの倍くらいですかね。
びっくりしました。
と言っても、まだまだしょぼしょぼブログですが。笑


ということで、今回も感覚的なことを書いてみようと思います。
seo 対策をする時のコツについてです。

Continue reading

  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

youtube とデジタルグローブ 続編

  • Posted by: hayax
  • 2009年4月 7日 15:25
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


さっき書いた「 youtube とデジタルグローブ」の記事が早速検索エンジンに反映されてたようでした。


はやっ!!

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

youtube とデジタルグローブ

  • Posted by: hayax
  • 2009年4月 7日 09:23
  • 雑感

おはようございます。


いつ頃からだったか、 google で「youtube」というキーワードで検索すると、他のキーワードで「デジタルグローブ」というキーワードが出てきます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アルゴリズム解析について

  • Posted by: hayax
  • 2009年3月27日 21:50
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


いつも拝読している幾つかのブログ様の記事に、ぼくが sphinn で書いたことに対してご意見を頂いているような記事がありました。(←思い込みかも知れませんが。
ぼくはそれについて考える必要があると思ったので、今回はそのことについて書いてみます。

テーマは、「アルゴリズムを解析することの善し悪し」です。


あまり反論をするつもりはなく、挑発するつもりもなく、ただ純粋に自分の考えを書きたいと思っている次第です。


正直な感想として、 google や yahoo 、その他沢山の検索エンジン企業から、何らかの連絡を頂かない限り、別に許されてもいい範囲かと思ったりします。
なので、もし、検索エンジン各社から「サービスレベルが低下する恐れがある」というような連絡を頂き、直接お会いしてその真偽を確かめた上でなら、書くことを止めるようにします。
また、何らかの批判や中傷を浴び続けてまで、書き続けようとも思っていないので、それならそれで記事の更新を止めようと思います。


ブログや sphinn を書く目的は、「上位表示」も含まれますが、もっと大きい(と思っている)目的があったりします。
それは、「 seo 対策」という、目に見えない商品や情報というものの、真偽(善し悪し)を判断できる人が増えてほしい、ということです。


seo 対策に関するご相談を頂く時というのは、、、
「 seo 対策企業の営業マンが 50 マン近くの見積もりを出してきたけど、どうなの?」
というようなことが多いです。

んで、内容を聞いてみると、何一つ理解出来ていない状態だったりします。
何をするのか分からないからこちらに相談に来たのはよく分かるのですが、それにしても、何も理解していない人に 50 マンの見積もりを出したりするようです。
理解出来ていない人が話しをよく聞いていない可能性も否めないですが、そういう人がわざわざ相談に来るとはあまり思えません。


もし仮に「ブログ記事や sphinn 記事情報が元になってスパムが横行する」、ということで記事主(今回の場合は私です)に企業倫理やモラル、良識を求めるとするならば、求める相手が異なるように思えます。

そして、情報の真偽について考慮、検証することなく(独自の見解もなく)、記事を見たから云々、、、と言って振り回される方が、あまり宜しくないかと思います。


書いた記事の内容について、責任逃れをするつもりはありませんので、そのことについて語弊が出そうならば、説明を致しますし、検証内容に間違いがあることが理解出来るのであれば、謝罪や訂正をするように致します。

しかし、それを何の検証もなく、言われるがままに、見るがままに、聞くがままに実行するのも、企業や営利目的のある集団としておかしいと思います。


企業の倫理やモラル・良識というのは、そんな簡単に言えるものではなく、勿論ここでそれを語るつもりはありませんが(というか語れないです ^^;)、一言にそういう言葉に集約するのは、あまりにも軽率である、と考えます。


何も情報を公開せず、企業秘密な seo 対策商品を「半ば理解し難い営業トーク」で営業・販売する方がよっぽどだと思えます。

なので、コンテンツのないサイトはつくりませんし、いきなり料金を求めるような情報の販売はしていませんし、やたら外部リンクを貼り付けるようなサービスもしていません。
そして、サイト制作の知識に始まり、マーケティング、 seo 対策などなど、事前にご理解を頂けるように努力しています。

虚偽で終わるかも知れないような商品の真偽を誰も語らなくなったら、それらに関連するサービスレベルの低下に繋がるような気がします。


兎にも角にも、検索エンジン各社様に不利益が生じるようで、そのことについて何かしらのご連絡を頂けるなどがありましたら、無理に続けようとは思っていません。
自分の言っていることは、あくまで自分の考えなので、客観的なご指摘を頂くことで、間違いであった、というようなことに気が付くかもしれませんので、そういったご指摘を頂いた際には、よくよく考えたいと思います。
が、無駄にお金を払っている企業や、何か良く分からないことに振り回される人がいるくらいならば、一般的に謎とされている部分を(あくまで想定出来る範囲内で)想定する必要があると思う次第なのです。
そして、それ以降の善し悪しの判断については、其々お願いを致します、というところです。


確かにブラックボックスはブラックボックスのままでもいいと思いますし、仰ることは理解出来ないでもないのですが、それがナンセンスなのかどうか、また、倫理の問題に発展するものかどうかを考えると、まだそこまでには至ってなくて、ここはやはり検索エンジン各社様の反応が一番大切になると考えます。


・・・・・・・・・・


うーむ、、、難しいです。。汗

無理に続けるつもりもなければ、意地を張ろうとも思ってないので、もし宜しければ検索エンジン各社様の見解をお聞きした次第です。
こういう場に出てこれるとは思いませんが、せめて公式ブログなどで善し悪しの判断だけでも。。汗


いやはや、何事も多元的に考えるのは難しいですね、そんなことを感じてます。
ではでは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新型検索エンジン!?

  • Posted by: hayax
  • 2009年3月10日 09:25
  • 雑感

おはようございます。


昨日のニュースで新型の検索エンジンのニュースを目にしました。


Googleよりも賢い(?)ナレッジエンジンが5月に登場


凄いですね。
今までこのブログでも書いてたことなのですが、基本的にプログラムは文章を理解しません。
検索する側の気持ちを読んで結果を返しているわけではないのですが、この検索エンジンはどうやら、質問形式で検索をするような検索エンジンっぽいですね。

キーワードの組み合わせを解析して計算して結果を返すというものであれば google さん、若しくは yahoo さんにも導入をして頂きたいところではありますが、どのように検索をすると聞きたい事に対しての答えが返ってくるのか、ということについて、まだまだ未開の地、って感じですね。


というか、キーワード解析が主流になっている昨今、こういった文章解析計算(造語ですw)への移り変わりにはかなり高い壁があるように感じます。

同義語の扱いや、漢字の同じ読みの扱いなど、物凄く難しいような気がします。
それこそ、関西弁と標準語、方言とギャル語などなど。笑


というか、まだ英語だけでしか導入されそうにないので、日本ではあまり関係ないのかも知れません。


こういったニュースにはどうしも敏感になってしまうのですが、 google さんや yahoo さん以外の検索エンジンがもっと注目されるようになってほしいと、常々思ってたりします。
そっちの方が多様化するので、調べごとが今より面白くなると思うんですよね、、、と、個人的な見解です。
予めなのですが、決して検索マニアというような類ではありません。www


ではでは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

KUMO

  • Posted by: hayax
  • 2009年3月 5日 01:07
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


さっき、 Microsoft さんの新検索エンジン「 KUMO 」が社内テストされている、というニュースを見つけたので、この件が流行りになる前に書いておこうかと。。笑


Microsoft、新検索エンジン「Kumo」の画像を公開


さてさて、ここからが面白いところ。


http://www.kumo.com/
http://kumo.com/
http://kumo.net/
http://www.kumo.net/
http://www.kumo.jp/
http://kumo.jp/


唯一、 jp ドメインに関しては livesearch に割り振られるのですが、 com と net は割り振られません。
ということで、 whois で調べてみたら、解読するのも面倒な英語のページが出てきました。

この com と net ドメインは後々、価値が付くかも知れませんね。笑

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

リンク売買の是非

  • Posted by: hayax
  • 2009年3月 3日 10:00
  • 雑感

おはようございます。


以前から一度書いてみたいと思っていた「リンク売買の是非」について書いてみようと思います。


個人的な結論から申し上げますと、リンク売買について、善いとも悪いとも思ってななかったりします。
そういう手段があって、それでサイト運営が上手くいくのであれば、迷わずやるべきだと思ったりします。
ただ、あまり推奨されるやり方ではないとは思いますが。


google や yahoo からすると、そういったことをされるとサービスレベルの低下に繋がり兼ねないからイヤだろうけど、それならば、簡単にでも構わないので人の手を入れてチェックしたらいいのに、、、と思ったりします。

特定の条件に当てはまる url を抜き出して一覧化して、目視確認をしてパスするのか、ペナルティなのか、、、という感じで人手を入れると、ある程度はマシになるような気がします。
システムだけで処理をしようとすると、確実にいたちごっこが続くと思われるので。。


というか、無料レンタルサーバー屋さんや古くからメディア企業としてやっているところは直 url じゃないにしても、こういうことをずっと前からやってたかと思うのですが、実際のところ、どこまでを認識されているのかが気になります。
nofollow なんかつけてないと思いますし。
直 url にしたのは、つい最近のことかも知れませんが、大量のクリックを運ぶことでサイトの知名度を上げたり順位を上げてたことは間違いないと思ってたりします。
この辺りはもう広告の領域になるのですが、 seo 対策の領域と広告の領域の切り分けは難しいです。

そのため、ビッグキーワードで上位表示を可能にしているサイトの周辺サイトを調べてみると、自社メディアを持っていたりすることもあるように見受けています。
リンク売買はしていないにしても、自社のネットワークに張り出したりすることで、それを可能にしている、ということです。

これは広告ではないと思うのですが、広告の領域にあるノウハウを確実に引っ張っている状態です。
リンク売買でなければいい、という発想であれば許されやすいかも知れませんが、やっていることは同じです。
というか、このレベルで自社ネットワークを持っている企業が提供するコンテンツのレベルは比較的高いです。


ビジネスの側面から見てみると、 seo 関連事業がキレイ事だけで成り立つわけはないと思いますし、運任せであってはいけないと思います。
ましてや、会社がある程度軌道に乗っている状態で、それを主軸事業にしていた場合、そんな簡単にそれをやめることが出来るわけありません。笑
社員、取引先などのステークホルダーなどの全社(者)に迷惑をかけてしまうことになるどころか、企業運営を放棄している、と言われても可笑しくなくなるので絶対にやめれません。笑

と、考えると、今の状態くらいで、実情が表ざたにならない程度であれば、いいんじゃないかなぁ、、、と思う次第だったりします。


いやはや、リンク売買については企業の有り方や検索エンジンの有り方などの考え方が交わるところなので難しいところです。
ビジネスの土俵として成り立つ市場だったりすることは事実なので、せっかくサービスを提供されるのであれば、素人に毛の生えた程度のサービスにならないことを祈るばかりです。


・・・・・


さて、割と好き放題書かせて頂いた感じなのですが、ぼくはリンク売買は致しません、と敢えて言い切っておきたいと思います。
勘違いをされかねない、と思ったので。。笑


では、この辺で。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 1

seo 対策をする人の理想像

  • Posted by: hayax
  • 2009年2月23日 11:56
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


今回は、 seo 対策をする人としての理想像(?)を書いてみようと思います。
あくまで、勝手にそう思ってるだけですよ、と。。w


まず以下のことが出来る人でないといけないと思っています。


○検索エンジンの状況を把握できる。

○プログラムが入ってても簡単な修正であれば修正が出来る。

○ブラウザチェックをして、簡単な修正であれば修正が出来る。

○順位チェックやコーディング内容、コンテンツ内容についての見直しや想定・提案についてクライアント様とやり取りできる。

○データ量やサーバーの動作状況、エラー検出などなどの作業が出来る。


そのためには、、、

## 最低限、出来なければいけないこと ##
1. 営業が出来る。

2. html や css は理解している。

## ある程度の理解が必要なこと ##
3. プログラムを理解している。

4. 絵的な作業、、要はデザインに対する理解がある。

## かなり補足的なこと ##
5. ネットワークやサーバーについての理解がある。


という感じのような気がします。
オールラウンドプレイヤーみたいな感じですね。汗

どれもこれもすぐに出来るほど簡単ではないのですが、唯一、 html と css に関しては、非常にとっつき易いものであることは間違いないと思います。
ということで、 html と css の理解くらいはするべきであると思うのです。


しかし、上記に挙げたこと、全て出来るようになると、、、
「別に seo 対策をする人でなくてもいいんじゃねーか?」
ということになってしまいます。笑


確かにその通りなのですが、プログラムやデザイン、ネットワークやサーバーのことに関しては、其々の専門に任せればいいと思っています。
seo 対策をする人は其々の作業を理解してあげ、的確な指示が出来たり、マーケティングや各セクションの知識を持って仕切りが出来ればいいと思います。


それじゃ認識が甘い、と仰る人がいるかも知れませんが、そういう方は売り上げを上げる作業から現場の作業まで全て出来てしまう人だと思うので、恐らくは凄い方なんだと思います。
そういった方には誠に申し訳ないのですが、ここではぼくの勝手な理想像ということで、ご理解を頂けたらと思います。^^;


また、そこまで出来なくてもいいんじゃない?と仰る方もいると思います。
その通りかも知れないですね。^^;
各セクションの意識が高ければ、そこまで口出しするほどのことでもない感じですし、それらをやれるようになるにはかなりの時間も必要ですので。。汗
が、どうしてぼくが↑のように思ったかというと、、、

検索エンジンはシステマチックな判定しかしないのに、全てのことにおいて一定の理解がなくて、どうやって現状改善するのか、そして、何をすることがベストなのかをケースごとに判断することが出来ない人が仕切りをしても、あまり効率的ではない気がします。

と思われるからです。


例えば、「コーポレートサイトへの集客度合いを上げたいけど何をすればいいですか?」という質問に対して、「ブログを書けばいい」や「外部リンクを増やしてください」と言った定型的な返事をするよりは、「○○のようなページを追加してみては如何か?そして、それならトップページは、、、」といった、サイト毎に異なるけれど、検索エンジンにも人にも変化を与えることが出来るような提案が出来なければいけないと思うのです。
そして、その提案にも根拠がないとダメなような気がするのです。

そのためには、何の理解もない状態よりは、どの作業にも一定の理解力がある方が好ましいと思ったりするので、先述のように思った次第でした。
というか、自戒を込めて書きました。


兎角、そう思う次第なのですが、自身、理想まで届いていないのが現状ですので、これからも色々と勉強をして、技術や知識などなどもっと高めたいなぁ、、、と改めて思う今日この頃です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo関連広告

  • Posted by: hayax
  • 2009年2月10日 14:10
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


先だって、 google アドセンスの広告を入れ始めたのですが、広告文言において少しばかりうさんくさい、、、というか、楽観視してしまうようなテキストが入ってたりするようです。

効果・結果のみを求めてしまうユーザーにはいいかも知れませんが、あまり過保護なサービスになると、検索エンジンの提供理念に反する検索結果になってしまうような気がします。

ただ、この検索エンジンの検索結果の本来あるべき姿というのは、誰も分かっていないと思います。
ぼくもよく分かりません。w
自分の情報が一番だ、と思ってても、世の中には沢山のWEBサイトはあるわけで、、、

そして、「どういったサイトだと面白くて必要とされるのか」というのは、人の価値観によって決まってしまいます。
一定の基準を設けて判定することはプログラムで可能なだけに、過保護なサービスが出てても然程問題ない気もします。

と、キリがない議論になってしまいそうです。笑


この中でも間違いなく言えるのは、
「ページ数やテキストと画像のバランス、また、サイトの構成や制作レベル、動的要素になる更新頻度、口コミ度合いという普遍的な要素はこれからも変わらない」
ということだと思います。

google や yahoo もこの辺りは重要視していると思われるので、その辺りは最も重要視してサービス提供をするようにしたいと思う今日この頃です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ブラウザとデザインのバグ

  • Posted by: hayax
  • 2009年2月 4日 17:09
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


先日、ブラウザシェアについてのニュース記事を見てました。


Top Browser Share Trend


やっぱ、どこをどう見渡しても、まだまだ ie が多いようです。
その中でも、 ie 6 だけが多いような展開みたいです。

fire fox と ie7 のシェアは大体互角。
だけど、 ie6 が未だに多い。。汗

制作者泣かせな雰囲気が漂いまくってます。笑


ブラウザバグ繋がり、、、というか、デザインバグ繋がりなのですが。。


物凄く気になっていることがありまして。
yahoo ログールのデザインです。
これは、何で囲ってもずれてしまいます。汗
yahoo 側に依存していると思われるのですが、気になります。汗
別に複雑な機能はいらないので、そういった部分だけでも整えて頂きたいです。
変に白いスペースが入ったりして気になります。。汗

「んじゃ、使うなよ。」

という声が聞こえてきそうですが、使わせて頂きます。。


そういえば、下記のブログ 3 つのモバイルページを出力するようにしました。

http://blog.oosaka-web.jp/i/
http://seo.oosaka-web.jp/i/
http://www.shakaimondai.jp/i/

何れも「 i 」をつけただけです。
また、モバイルサイトマップを google に配信したりもしてるので、ショートゴールとなる結果が楽しみです。
因みに yahoo はモバイルサイトマップを云々する、というようには告知してないので、どうなるか分かりません。

どうも、モバイルのブログ検索はモバイル文化に馴染んでないような気がします。
サイトマップ登録をキッチリしててもすぐに結果に繋がるとはどうも思いにくいです。
何となくですが、ページの割り振りとかをするとかなり厳しい気がします。

それはさておき。

モバイル文化についてのマーケティングをされているところがあります。
これらを見てると非常に面白い結果が出てるので、割と参考になると思います。

MMD研究所

ということで、モバイル検索についてはこれからも動向をしっかり見てたいと思います。


それではこの辺で。
ではでは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

国産検索エンジン

  • Posted by: hayax
  • 2009年2月 2日 17:18
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


今回は国産検索エンジンについて書いてみようと思います。


国産検索エンジンは、今ひとつ、検索シェアを占めることが出来ずにいるように見受けます。

サグール

マーズフラッグ

mooter
※↑生まれは海外ですが、育ちは日本っぽいです。

その他ポータルサイト


上記の中で、唯一と言っていいのか、 mooter さんについては、 yahoo と同じような検索結果が返ってきたように見受けました。
mooter さんは inktomi さんのアルゴリズムを根幹としているようなので、当たり前といえば当たり前のような気がします。

しかし、 mooter さんのサイト更新が 2007 年から止まってたり、情報が止まってしまってるのが気になります。
いつの間にか、社長さんも変わられてて、何があったのでしょうか。
以前の社長さんは検索エンジンの開発にかなり積極的だったように見受けてたのですが、今は架空に近い、というところでしょうか。

と、これ以上の余計な詮索はやめとこうと思います。


マーズフラッグさんは、スニペットが 2 年くらい前から変わってないのがありました。汗
変えてください。。orz
それなりに機能を拡張させているとは思うのですが、データが変わってない、というのは割りと痛いと思います。
見てると、スパマーに影響されない検索順位を保つ、ということをポリシーとしているようですが、それは google や yahoo もやろうとしていることなので、、、

と、これ以上はやめておこうと思います。


サグールさんだけは、よく分からないです。
ガリガリの技術畑出身の方々で締められてそうなイメージがあったりします。
でも、いつ見ても新しい感じて単に検索だけをする、というサイトではなさそうな感じがします。
検索を楽しむ、というか、、、妙に楽しめそうな雰囲気が醸し出されています。笑

他にも沢山のサービス展開をしているようですし、もっと頑張ってシェアを伸ばして頂きたい検索エンジンナンバーワンです。

ただ、変にシェアを伸ばすと、 seo 業者じゃないけど、サグールさんの検索を土俵とした業者が出てくると思うので、それを嫌われると非常に痛いところです。


最近は google と yahoo 、たまに MSN も、という感じで見てたのですが、たまにはこうやって、他の検索エンジンの動向を見ておきたいと、改めて思った今日でした。

これから先、新しい検索エンジンを提供する会社が出てくるとはとても思えない昨今ですが、そんなことも期待しつつ、検索エンジン業界の動向を見ていきたいと思います。

ではでは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

モバイルSEO雑感

どうも、お疲れ様です。


今回はモバイルSEO対策の雑感です。


モバイルSEO対策では、モバイルサイトマップを google のクローラーへ読ませたりしなければいけません。
んで、モバイルサイトマップの記述内容を見てると、 yahoo でも認識してもらえそうな予感がしてたのですが、どうやら yahoo モバイルでは、モバイルサイトマップは認識してないようです。
リンク url を辿ってモバイルと認識してるみたいです。

多分、それだけじゃないと思います。
以前にも書いたのですが、認識されるためにあれやこれやと工夫をしないと引っ掛からないと思います。


しかし、モバイル検索はやたらと外れていることが多いです。
MSNも 2 ~ 3 年ほど前までは、モバイルサイトと pc サイトの区別が割りと出来てたと思うのですが、今はもう pc サイトとモバイルサイトが入り混じってる感じでした。
モバイル検索がもっとマシになってもらえるように期待したいと思います。


さて、モバイルSEO対策という言葉を聞くと、 google モバイルと yahoo モバイル、後は MSN モバイルを思い浮かべるかも知れませんが、他にも国産の検索エンジンがあるのですが、どれくらいの検索エンジンが認知されているのか気になります。


ファイルシーク

クルーズ

yicha

bannch

F ルート

あとは、 goo とかポータル系かな。。?


モバイル検索は B to C 系サービスが対象となった検索ばかりが目立ってたせいか、どのようなキーワードで検索しても、掲示板や無料HPサービスでつくったようなサイトが多いです。
唯一、 google と yahoo の両モバイルはやっと B to B の検索が増えたせいか、それなりに検索結果が真面目になり始めてます。

ということは、モバイルにしても、コミュニティ系サービスやエンタメ系サービスを持ってるところが強くなるのか、気になるところです。
pc と同じようにブログばかりが引っ掛かる時が来るとは思うのですが、それもまたモバイルSEOの辿る道のような気がします。笑


さてさて、モバイル検索について、もっと細かい分析をするためにもアクセス解析やブラウザの発展を心より祈ろうと思います。笑
ではでは。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo対策 無料ツール

  • Posted by: hayax
  • 2009年1月23日 14:49
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


昨日、検索数予測チェックツールの提供開始というリリース情報を見つけました。


ディーボ、SEO対策用のキーワード検索数予測オンラインツールを無償公開

検索数予測チェック - 無料SEOツール | aramakijake.jp


凄い便利そうです。
色々なキーワードで調べてみました。

常々思うことがありまして。。
サーバーで記録している解析数値、ページのリクエストで呼び出される javascript での解析数値、ページのリクエストで呼び出される php 、若しくは perl での解析数値、んで、こうやって予測する数値、全て数値がちょっと異なるんですよね。笑

まぁ、異なって当たり前なのですが、どれが本当の解析なのかが分かりません。
恐らく、サーバーで記録している数字がまともだとは思います。


こういったツールを提供されている業者さんは seo 対策事業のソリューションがしっかりしてそうなイメージがあります。
ただ、営業マン個人の seo 対策に対する見解というものがなさそうな気もします。
以前、大手の seo 事業会社さんと話をしたことがあったのですが、本当に営業マンとして売りを挙げることが出来てるのか、、?という印象を受けました。
ただ、被リンクの獲得であったり、その辺りのカバーは出来てそうな感じでした。

その時、「 IP アドレス分散ドメインのリンク獲得」ということを強調してました。
なので、「 IP アドレス分散ドメインのリンク獲得」が優位であるということのロジックを聞いてみたのですが、「うーん。。。?」という感じでした。

以前にも書いたような気がするのですが、「 IP アドレス分散ドメインのリンク獲得」が優位論が本当、、、というか、そういったロジックが google や yahoo に組み込まれているなら、レンタルツールやレンタルサーバーで運用しているサイトが被リンクになってる場合など、当該サイトは検索結果に表示されないと思ったりします。


まぁ、他にたくさんロジックがあるので、全体を見ないと結果は出ないと思うのでそこだけを突付いても仕方ないと思うんですけどね、腑に落ちないことについては、徹底して突き詰めたいと思ってたりする今日この頃です。


さて、今日もまだまだ頑張ります!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

seo対策論と社会問題のキーワードについて

  • Posted by: hayax
  • 2009年1月21日 13:36
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回は、このブログと社会問題のブログが引っ掛かっているキーワードを羅列します。
普段はこんなキーワードで引っ掛かってるようです。
因みに上から検索回数の多いキーワードになっています。


seo対策論 (計 121 キーワード)
----------
seo対策論
form yahoo google mail 対策
seo 内的要因
yahoo google seo 違い
オープンソース 考察
清水隼斗
google yahoo 違い
html 点数 seo
yahooとgoogleの違い
ソース 点数
モバイルサイト クローラー インデックスされない
リストタグ
"htmlを" きれいに書こう タグ xhtml
5kb byte
<h> 順番 seo
address 著作権 seo
dl li seo リストタグ
ecサイトにおける
google yahoo seo 違い
google yahoo 検索 違い アルゴリズム
googleで検索されるようになるには
googleとyahooで違いのでる検索ワード
goole
h タグ の順番
h1タグ mt
h1タグ 文字数 seo
h1タグで使っていい文字数
html seo header
html xhtml seo
html ソース 切れる
html タグ 綺麗な書き方
html ページ フッター
html リストタグ センター
html 文字数 収める tag
htmlソースタグ seo
http://seo.oosaka-web.jp
hタグ css 装飾
hタグ ルール
hタグ 装飾
hタグ 順番
ipアドレスを分散させたseo対策
mobile seo ドメイン
movable type トップページとその他
movable type ヘッダー ロゴ リンク
movabletype オープンソース 違い
seo hタグ 順番
seo yahoo addressタグ
seo アルゴリズム 違い
seo グローバルヘッダ
seo コピーサイト 文字数
seo タグの優先順位
seo ヘッダ
seo モバイルサイト判定
seo ラベリング コンテンツ
seo 内部対策の重要性
seo 外的要因
seo 悪質
seo 自作自演
seo効果 dl dt p
seo対策 htmlソース
seo対策 ipアドレス
seo対策 xml宣言
seo対策 アルファベット
seo対策 フッター
seo対策 内的要因
seo対策 更新頻度
table summary seo
w3c <h>タグ
web サイドメニューとは
xhtml hタグ
xhtml 正しい構文 ヘッダ
yahoo google アルゴリズム 違い
yahoo google タグ優先順位
yahooとgoogleのseoの違い
yahooとgoogleの違い seo
yahoo関連検索ワード ipアドレス
よく検索されるワード
アルゴリズム ロジック 違い
アルファベット 日本語 読み方
ウェブ 良質 サイト
ウェブサイト ラベリング グローバルメニュー 一番使用される名称
クローラー コピーライト
クローラーがモバイルサイトと判定する
クローリング 出来ない メタタグ
クローリング 周期
コピーライト seo対策
コンテンツの多いサイト メニュー
サイトマップ 更新頻度
サイドメニューとは
サブディレクトリ クローラー 同一url
サーバ ip分散 複数サイト運営
サーバー ip 披リンク
テキスト量 seo対策 文字数
フッターにたくさんリンクが
ブログ コメント 自演
ページ 構成 センター
ページ構成 本
メニュー構成 web サイト
モバイル html seo
モバイル seo ドメイン
モバイルサイト xhtmlよりもhtml googleクローラ
リストtagu
個人サイト フッター copy
内的要因
内的要因 seo
内的要因seo
外的要因 内的要因
外的要因とは
外的要因について
定義リスト seo
検索されるワード
検索ページ ヘッダ
正しいコピーライト
自作自演 seo対策
自作自演 対抗策
良質 サイト運営
読み込みがされません
seo対策 アルファベット関連性
yahoo と google での検索されるワードの違い
yahoo と google で違いの出るワード
ウェブサイト ラベリング グローバルメニュー 統計
----------

本来であれば画像を直接掲載したかったのですが、やたらと画像が長かったので。。汗

続きまして、社会問題のブログです。

社会問題.jp (計 106 キーワード)
----------
社会問題
2008年 社会問題
日本 社会問題
2008 社会問題
日本の社会問題
携帯電話 社会問題
社会問題 2008
社会問題 日本
社会問題 医療
高齢者社会 問題
現代 社会問題
現代の社会問題
2008社会問題
今起きている社会問題
教育 社会問題
社会 問題
社会問題について
社会選択問題
今 社会問題
今の社会問題
医療 社会問題
妊婦 社会問題
日本 社会 問題
現代 社会問題 2008
社会問題 医師不足
社会問題 教育
社会問題 最近
社会問題 環境
社会問題 高齢者
社会問題.jp
高齢者社会問題
2008 ニュース 社会問題
2008 日本 社会問題
2008 社会問題 最近
2008年 日本 社会問題
2008年 社会問題 教育
2008年小学校での社会問題
2008年社会問題
2009年 社会問題 医療
seo対策論
shakaimondai
パソコン 社会問題 使用
中一社会問題
今日の社会問題
今起きている社会問題点
医師不足 社会問題
医療の社会問題
命 社会問題
学校規程(携帯電話マナーについて)
定額給付金 橋本府知事
小学校 社会 社会問題
後期高齢化社会 問題
後期高齢化社会問題
後期高齢者医療制度 考察
後期高齢者医療制度について考察
携帯 社会問題
文化 社会問題
新しい社会問題
日本 現代 社会問題
日本の 社会問題
日本社会の問題
日本社会問題
昨今の社会問題
本 情報 社会 問題
派遣切り 社会問題
派遣切りについて
現代 日本 社会 問題
現代 日本 社会問題
現代の教育問題
現代の社会 問題
現在 社会問題 医療
現在の社会問題
現在起きている政治問題
社会 問題 2008
社会 経済 問題
社会医療問題
社会問題 2008年
社会問題 2009
社会問題 コンピューター
社会問題 仕事
社会問題 何
社会問題 制度
社会問題 原因
社会問題 現代
社会問題 現在
社会問題 環境 日本
社会問題 生活
社会問題 考察
社会問題2008
社会問題医師不足
社会問題(時間)
社会生活問題
税金 社会問題
賛否両論 社会問題
身近な社会問題
選択社会問題
高齢者 社会問題
2008 社会問題 it
2008年12月 社会問題
医療に関する社会問題
医療関係の社会問題
派遣 社会問題
社会問題 携帯電話
社会問題 背景
社会問題2009
社会問題とは
----------


どちらもまだまだ少ないですが、出だしとしては、まぁよし、ということにしておきたいと思います。汗


もし、ご要望があるようでしたら、 google analytics で出ている数字をお渡しすることも出来ますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。


ということで、簡単で申し訳ないのですが、この辺で。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

モバイルseo対策 雑感

どうも、お疲れ様です。


先の記事で、モバイルseo対策の最低限すべきことと思われることを書きました。
これは、単にモバイルサイトであることの明示にすぎない部分がありまして、評価点をプラスにするとかマイナスにするとかのポイントにはなっていないとも思ってたりします。

他にもあるのが、 google のみで言うとモバイルサイトマップの登録、他に .htaccess を利用したクローラーの誘導などなど、と、書き忘れてました。汗

pc サイトとモバイルサイトの併用だと、どちらとも pc の検索エンジンに表示されてしまうこともあったりします。
これを全て防ぐことは出来ないのですが、それでもモバイル検索にも表示されます。
この辺の仕切りをどのようにしているのかが、よく分からないです。汗

兎にも角にも、モバイル seo に関しては、よく分からないことが多いです。
ただ、外部リンクとコンテンツ内容とソースをキッチリしておくことで、必ず表示させることは可能です。
ここでいう、外部リンクをしっかりする、というのはコンテンツ豊富なサイトからのリンクのことなのですが、ここについては pc の手法と対して変わらないと思います。

「そんな簡単なことか?」

と思われる方も多かったり、僕自身もそう思ってたりするのですが、それ以外に pc サイトとモバイルサイトを識別して、優良コンテンツとして認識する方法がないように思えてならないです。
doctype を docomo にしたり au にした場合、上位に表示することは難しいように思えます。

恐らくその場合、ページの割り振りなどをしなければいけません。
公式サイトならまだいいのですが、オープンサイトだとそういうわけには行きません。
スタービーチなんかが代表的な例にすることが出来ると思います。
スタービーチはメル友掲示板サイトの老舗的な存在で新橋や銀座に大きな看板広告を出したり、今の 20 代後半の人たちは i-mode が出た時に一度は見られてたり、かなーり pv 数が多いのに「メル友」関係のキーワードで調べても上位表示されません。

というようなこともあるので、モバイルseo対策はまだまだ未知数な部分があるなぁ・・・と改めて思う今日この頃です。


さて、今日は久しぶりにラジオを聞いています。
中学生の時に聞いてたラジオ番組で、「ミュージックパラダイス」という番組です。笑
高校生の時から寮生活をはじめ、そのまま 2 年前まで大阪に戻ることがなかったので、ずっと聞くこともなかったのですが、家に居る時はたまーに聞いたりしてました。

しかし、ミュージックパラダイスのサイトがしょぼいです。汗
出来れば、タダでもいいので物凄く安くてもいいので、サイトを構築してあげたいです。
んで、ブログなんかも設置してADs日記を楽しく更新したりして。。
いやはや、好きな番組だけに応援したいです。


と、seo対策に関係のないことを書いてしまいました。汗

次回のネタはまだ思いついてないのですが、出来るだけモバイルについても考察していきたいと思いますので、ご意見、ご指摘の程どうぞ宜しくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

テストテスト

テスト投稿

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

動的URLと静的URLについて

おはようございます。

どうでもいいことかもしれませんが、今回は雑感を。。


Google、動的URLの扱いに新見解「動的URLのままで問題なし」

↑はもう前から対応してるものだと思ってました。orz
確かに「パラメーターの短め」とは言われていますが、、、

「短め」って何ですか?
それは半角英数字(一部記号、) 10 文字までとか基準はあるのですか?

って気がします。。汗
個人的に考えてたのは、恐らく「 ? 」や「 = 」や「 & 」の個数を数えてそれが 5 つ以上になるかならないか、、、ということで見ていたと思います。
そうしないと、一部オープンソースのサイトとか検索エンジンの対象外になると思うんですよね。
なので、そう考えたとき、「パラメーター短め」というのは、あまりにも曖昧な表現であって、全てに当てはまる考え方ではないと思うんですよね。

以前に以下のような記事を書きました。

オープンソース考察 CMS編

動的 URL でも解析の仕方はまだあると思ってます。
例えば、静的 URL でも、ディレクトリが 3 階層や 4 階層のページもたくさん存在します。
1 階層目から順にポイントをつけて、ディレクトリの階層にも優劣をつけてるので、同じような感覚で動的 URL にも優劣をつけることが可能です。

ここで一つの結論を出しておかなければいけないのが、、、

「やはりページは静的URLにすべきなのか?」

というところだと思います。
結論を言ってしまいますと、「規模の小さいサイト」はもちろん静的 URL の方がいいです。
ただ、「規模の大きいサイト」はどっちでもいいと思いますよ。
というところです。

規模というのは利用ユーザー数としてお考え頂けたらと思います。
規模の大小に関わらず mod_rewrite みたいな簡単な処理でページを *.html 化すればいいかもしれませんが、全ての人が知っているかどうか分からないし、「もう今はサーバーに余計な処理をさせたくないんだよ (#゚Д゚) 」と、思っている人がいるかも知れません。w
であれば、スタンダードに動的 URL をそのまま表示しておいた方が後々、楽なんじゃないかなぁ・・・と思うわけです。
いや、実際、 mod_rewrite の影響がどのようにサイト運営に影響を及ぼすかは分からないので、大した問題でなければ、処理を加えたらいいとは思います。
その辺りは臨機応変に処理すべき問題だと思います。
ってゆうか、アクセス数が多ければ *.html 処理に気を配る前にソースの最適化やユーザビリティの配慮だけで十分上位表示されると思います。笑


そんなことを朝から考えてました。
いやぁ、、、文章に残すってやっぱいいですね、このブログを書きながらそんなことを改めて実感している今日この頃です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

仕切りなおし

どうも、お疲れ様です。


先ほど、あれやこれややってたら、以前の記事などを全て削除しちゃいました。汗
すみません。。


とゆうことで、また仕切りなおしということで宜しくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 雑感ブログ記事一覧

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top