Home > Yahoo google > google 検索結果1ページ、1ドメイン、2ページ表示ルール

google 検索結果1ページ、1ドメイン、2ページ表示ルール

どうもお疲れ様です。


久しぶりの更新になってしまいました。
今回はあまり内容を考えているわけではなく、単に起きた事象のキャプチャを残しているだけです。
予め、ご了承をお願い致します。


先日から、 google の検索結果ページに異変を感じたことがありました。
通常であれば、検索結果 1 ページ中に表示される一つのドメインのページ数は2 ページまで、と決まっていると、ずっと思ってました。
しかし、 6 ページ分も表示されていたのを発見しました。

google-result-page.gif
拡大画像

画像の直下に拡大画像を張り付けていますので、そちらを見て頂くと見やすいかも知れません。

さて、ブログのドメインや内容、検索キーワードは伏せさせて頂きます。
また、各種ブログの情報やら、ブログが分かりそうな情報は全て割愛させて頂きますが、ご了承ください。

見て頂いた通り、 6 ページ分も表示されています。

因みにですが、余計な加工はしてませんし、自然な検索結果でして、大阪・東京でも確認済みです。
異なる環境でも同じように表示されました。
リアルタイム検索の一種かとも思ったのですが、そうでもなさそうな感じです。

別にどうというお話ではないのですが、ちょっと気になりましたので、アップしてみました。

もし、こういう事象について心当たりのある方はブログにコメントを残して頂けますと幸いです。
コメントは認証制なので、非公開希望の場合はそのように書いて頂けましたら、非公開にさせて頂きます。

何卒宜しくお願い致します。

Home > Yahoo google > google 検索結果1ページ、1ドメイン、2ページ表示ルール

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top