Home > 雑感 > 当方の seo ・マーケティング戦略とその状況

当方の seo ・マーケティング戦略とその状況

  • Posted by: hayax
  • 2009年10月23日 11:07
  • 雑感

どうもお疲れ様です。


今回は、このブログでは書かない方がいいかも知れないようなことを書きたいと思います。

何故ならば、書く内容は「当方の seo 戦略とその経過について」となるので、参考になることがあるかどうか分からないことと、自慢げになってしまう可能性があることと、目指すべき方向が皆様方とは異なる可能性があるからです。


予めですが、自惚れてるつもりはなくて、現状に満足もしていませんし、このやり方をお取引先様に提案しているわけではありません。
お取引をさせて頂いている企業様には、其々の現状を把握させて頂き、最も適切だと思う施策案を幾つかご提案させて頂いています。


なので、そういう意味合いではなく、 seo ・マーケティング戦略の一つとして参考にして頂ければと思う次第です。


当方のコンバージョン(お問い合わせやご相談)数について

毎日ではないのですが、ご連絡を頂けています。
波があるのでアレですが、均すと週に 2 ~ 3 回ほどなのかな、、、そんな感じです。
全てが商談成立というわけではないのですが、兎角、そんな感じです。


遠方の企業様からのご連絡が多く、非常に嬉しく思っています。
いつも有難うございます。


お問い合わせの理由

当方ではご連絡を頂いた企業様に出来るだけ聞くようにしていることがあります。
それは、「何故、当方に連絡をしようという気になったのか。」ということです。

理由は、「ブログを見て、、、」ということが大多数です。
アクセス数はそこまで多くないとは思うのですが、見て頂いてご納得を頂けることがあるため、アクセス数に関わらず、ご連絡を頂けるのだと考えています。
これが「ブログの強み」というところでしょうか。
ユーザー導線はコーポレートサイトからだけではないことを証明しているような気がします。

因みにですが、当ブログは幅広いキーワードで検索結果に引っ掛かるモノの、ビックキーワードで上位にいるわけではありません。
中には検索誘導回数が多いキーワードもあるため、それはビックキーワードなのかも知れないですが、少なくとも「seo対策」というキーワードで上位にいるわけではありません。

ただ、平素のことを書いているブログ、 sphinn でブログを書かせて頂いていること、さぶみっとでコラムを書かせて頂いていること、 google の関連検索に出ること、グループリンク、 etc... それなりに人目につきやすい導線はあると思います。


先日、ブログのグローバルメニューの部分に「お問い合わせ」ページを追加しました。
少しでもお気軽にお問い合わせやご相談を頂けるようになれば、、、と思った次第です。
正直なところ、それまでは「このブログから、、、」という導線はあまり考えていませんでしたので。。汗


コーポレートサイトの役割

これは何と言いますか、、当方にとっては存在を証明するだけのページに近いニュアンスになっています。汗
いいことかどうか分かりませんが、、、そっちに手を回すほどの余力がなくなっていたりしまして、、、すみません。


お取引先企業様サイトの施策の場合は、ドメイン数やサイト数に拘って施策しているわけではありませんので、持っているサイト全てに施策をするようにしています。
なので、「 ec サイトとコーポレートサイト」や「ブランディングしたいメインサイトとコーポレートサイト」などの組み合わせが多いように思います。

そういうようにすることで、コーポレートサイトの役割がより一層増しているのは分かるので、出来れば当方のサイトももっとコンテンツを充実させたいのはさせたいです。汗


受けている仕事は上手くいっているの?実績は?

つい先日、 mt のログにある「ブログ内検索」のキーワードとその回数などを見てました。
9 月 21 日から 10 月 21 日までの 1 ヶ月で、 1,700 ほどのレコードありました。
これが多いか少ないかは分かりません。
それと、検索エンジンからのクローリングもあるので、この数値に関しては参考程度に捉えて頂ければと思います。

そして、その内容に「実績」や「制作実績」というキーワードが入ってました。
これについては検索エンジンのクローラーではありませんでした。
(このブログでそういうキーワードは出ていないと思いますので、検索エンジンのクローラーは来ていないんだと考えます。)

なので、ある程度は意識して見て頂いていることが伺えます。


実績についてですが、ブログで高々と公言するのは善い事だとは思えないので、明言は控えさせて頂きたいのですが、 pc 、モバイル共に目標達成率(アクセス数、検索順位、コンバージョン)は高いと思います。(結果には拘っています。)
今のところクレームは頂いていませんし、継続的にお取引をさせて頂けています。

コーポレートサイトの実績ページを充実させた方がよりよいアピールになることは分かるのですが、現在、中々手を回すことが出来ていませんので、お会いしたりする時に実数値を見て頂いています。


これらのことから、、、

当方では、ユーザーの導線は一つではなくて、商品のアピール方法は色々あると考えています。
なので、多角的に施策することが出来ているのだと考えています。


数年前までは「ブログがキッカケでお問い合わせ」ということは多くなかったと思いますが(戦略が悪かっただけかも知れませんが)、そういうケースも増えています。
今や、やり方の正解・不正解を一言では言い切れなくなっている気がします。

唯一つ、言えることがあるとすれば、それは上位表示だけが seo 対策ではなくて、出来るだけミーハーな考えは持たない方がより効果的な施策が出来る、ということなのかも知れません。


締め

日々、新しい発見をして、それを応用して施策するようにしています。
なので、それが技術や知識やノウハウになって、よりよいサービス提供に繋がっています。
お取引先様と成長している、、、まさにその通りです。
これからももっと成長したいですし、目標は高くいきたいです。


ぼくが(単に)「 seo 対策は上位表示が目的ではない。」ということを言っても説得力が欠ける気がしたので、当方を事例として出してみました。
何かしらご参考に頂けますと幸いです。


では。

Home > 雑感 > 当方の seo ・マーケティング戦略とその状況

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top