Home > Yahoo google > yahoo (モバイル含む)で表示されたことに対する雑感

yahoo (モバイル含む)で表示されたことに対する雑感

どうもお疲れ様です。


先日、自社のサイトが「web制作 大阪」で 13 位に表示されました。嬉
延々下がることはないだろう、、、と、以前からブログにも書いているので、これで下がったら気まずいかも知れないのですが、リニューアルなどもしたいと思っているので、下がっても正直不思議ではなかったりします。w

ただ、それでは、今までやってきたことがフイになるため、イヤです。


ということで、色々とやってみたことをメモ代わりに羅列するようにしたいと思います。



  • タグの間違いなくす。

  • キーワード設定は明確に。

  • ブログは更新する。

  • ブログで外部サービスと連携(少なくてもいいので)。

  • そのブログは 2 つくらいあると嬉しいのかも。

  • 常に流動性のあるサイトからのリンク。

  • url とサイト名の配慮


というところだと考えています。

中でも最も大切なのは、サイトの中身のソースのような気がしています。
これはもう普遍的な対策です。

yahoo さんにしても google さんにしても、以前からなのですが、 pc の検索結果にモバイルサイト(オープン)も引っ掛かるようになってます。

これは偏に pc サイトとモバイルサイトの見分けが難しいために、引っ掛かっている状態です(と、考えています)。
html transitional 4.01 くらいでキッチリ書いておけば両方引っ掛かると思います。

その中で、幾つかの留意点を守り、モバイルのための表記をしておくことで、モバイル検索にも引っ掛かると考えているのですが、それくらい、ソースの内容は重要です。
モバイルと pc の分け隔てまでも、ソースで決まってしまうので、ここを軽視する業者さんは、もぐりです。笑(←言い過ぎました。


それと、次に大切なのは、 url とサイト名の配慮のように感じています。
インデクサカテゴリ(勝手に作った造語です)の話ではないのですが、何らか、言葉の意図を把握する基準があると考えています。
それが大きく影響すると考えているので、ここは、そういった考え方をすることで、割と納得できる部分だったりします。


ブログを更新することと、ブログと外部サービスを連携させることは、もう言わずと知れたことのような気がするので、省略します。
因みにですが、前回の記事にも書いたようにこのブログは外部サービスの利用は消極的です。汗
アカウント管理が非常に面倒になるので、あまり積極的には利用していない感じです。
最近、 twitter で 1 日、ひとつぶやきを始めたので、見て下さい。w

※写真のネコは家で 19 年生きたネコの若かれし頃です。w
http://twitter.com/hayax


最後に、常に流動性のあるサイトからのリンクについて、これも言わずとしれたような気はするのですが、とりあえず雑感を。

これは、簡単に出来ることではないかも知れないです。
ブログしか運営されたことがない方には分からないかも知れないのですが、コアなユーザーがいるサイト(コミュニティなりゲームなり動画なり)ほど強いところはないと思っています。
勝手にサイトが広がったり、闇にアクセス数が増えてたり、スパム(メールや投稿)がめちゃくちゃ増えたり。
それくらい流動性があると、そのサイトは恐らくビックキーワードでも上位表示されていると思うので、サイトの中身の善し悪しは兎も角として、とりあえず、そういうサイトからのリンクの効果が高いと考えています。

ただ、企業がお金儲けに使えるほど収益性が高いかどうかを考えると、運営によって大きく左右されるので、難しいかも知れないですけどね。
ここら辺りを熟知されている方々の seo 対策は非常に強い印象を持ってたりします。
アダルトの seo を語る方は特にです。笑
※↑は他意ではなく、ホントにです。

これらを知らない方は、ホントに一度知っておいても損はしないと思うので、研究されてみるといいかも知れないです。


とりあえずは、そんな感じに考えてたりします。
この中にお役立ちの情報があればいいのですが。。


・・・・・


seo 関連商品についていつも思うことがあったりします。
リンク売買の場合、月額ベースで半年くらいの契約みたいなのですが、毎月 \10,000 前後が相場ってところですかね。
合わせて \60,000 程。
そして、 キーワード売りをする場合、 1 キーワードで月 \100,000 前後が相場ってところっぽいです。
ついでに、継続しないと順位が落ちてしまう、というようになると、山のように費用がかかってしまいます。

ホントにこれで費用対効果があうのか、というところです。
adwords などに出稿している方がまだいいような気がします。

いや、どういうことが言いたいわけではないのですが、何となく感じたことでした。


では。

関連エントリー

Home > Yahoo google > yahoo (モバイル含む)で表示されたことに対する雑感

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top