Home > 雑感 > アルゴリズム解析について

アルゴリズム解析について

  • Posted by: hayax
  • 2009年3月27日 21:50
  • 雑感

どうも、お疲れ様です。


いつも拝読している幾つかのブログ様の記事に、ぼくが sphinn で書いたことに対してご意見を頂いているような記事がありました。(←思い込みかも知れませんが。
ぼくはそれについて考える必要があると思ったので、今回はそのことについて書いてみます。

テーマは、「アルゴリズムを解析することの善し悪し」です。


あまり反論をするつもりはなく、挑発するつもりもなく、ただ純粋に自分の考えを書きたいと思っている次第です。


正直な感想として、 google や yahoo 、その他沢山の検索エンジン企業から、何らかの連絡を頂かない限り、別に許されてもいい範囲かと思ったりします。
なので、もし、検索エンジン各社から「サービスレベルが低下する恐れがある」というような連絡を頂き、直接お会いしてその真偽を確かめた上でなら、書くことを止めるようにします。
また、何らかの批判や中傷を浴び続けてまで、書き続けようとも思っていないので、それならそれで記事の更新を止めようと思います。


ブログや sphinn を書く目的は、「上位表示」も含まれますが、もっと大きい(と思っている)目的があったりします。
それは、「 seo 対策」という、目に見えない商品や情報というものの、真偽(善し悪し)を判断できる人が増えてほしい、ということです。


seo 対策に関するご相談を頂く時というのは、、、
「 seo 対策企業の営業マンが 50 マン近くの見積もりを出してきたけど、どうなの?」
というようなことが多いです。

んで、内容を聞いてみると、何一つ理解出来ていない状態だったりします。
何をするのか分からないからこちらに相談に来たのはよく分かるのですが、それにしても、何も理解していない人に 50 マンの見積もりを出したりするようです。
理解出来ていない人が話しをよく聞いていない可能性も否めないですが、そういう人がわざわざ相談に来るとはあまり思えません。


もし仮に「ブログ記事や sphinn 記事情報が元になってスパムが横行する」、ということで記事主(今回の場合は私です)に企業倫理やモラル、良識を求めるとするならば、求める相手が異なるように思えます。

そして、情報の真偽について考慮、検証することなく(独自の見解もなく)、記事を見たから云々、、、と言って振り回される方が、あまり宜しくないかと思います。


書いた記事の内容について、責任逃れをするつもりはありませんので、そのことについて語弊が出そうならば、説明を致しますし、検証内容に間違いがあることが理解出来るのであれば、謝罪や訂正をするように致します。

しかし、それを何の検証もなく、言われるがままに、見るがままに、聞くがままに実行するのも、企業や営利目的のある集団としておかしいと思います。


企業の倫理やモラル・良識というのは、そんな簡単に言えるものではなく、勿論ここでそれを語るつもりはありませんが(というか語れないです ^^;)、一言にそういう言葉に集約するのは、あまりにも軽率である、と考えます。


何も情報を公開せず、企業秘密な seo 対策商品を「半ば理解し難い営業トーク」で営業・販売する方がよっぽどだと思えます。

なので、コンテンツのないサイトはつくりませんし、いきなり料金を求めるような情報の販売はしていませんし、やたら外部リンクを貼り付けるようなサービスもしていません。
そして、サイト制作の知識に始まり、マーケティング、 seo 対策などなど、事前にご理解を頂けるように努力しています。

虚偽で終わるかも知れないような商品の真偽を誰も語らなくなったら、それらに関連するサービスレベルの低下に繋がるような気がします。


兎にも角にも、検索エンジン各社様に不利益が生じるようで、そのことについて何かしらのご連絡を頂けるなどがありましたら、無理に続けようとは思っていません。
自分の言っていることは、あくまで自分の考えなので、客観的なご指摘を頂くことで、間違いであった、というようなことに気が付くかもしれませんので、そういったご指摘を頂いた際には、よくよく考えたいと思います。
が、無駄にお金を払っている企業や、何か良く分からないことに振り回される人がいるくらいならば、一般的に謎とされている部分を(あくまで想定出来る範囲内で)想定する必要があると思う次第なのです。
そして、それ以降の善し悪しの判断については、其々お願いを致します、というところです。


確かにブラックボックスはブラックボックスのままでもいいと思いますし、仰ることは理解出来ないでもないのですが、それがナンセンスなのかどうか、また、倫理の問題に発展するものかどうかを考えると、まだそこまでには至ってなくて、ここはやはり検索エンジン各社様の反応が一番大切になると考えます。


・・・・・・・・・・


うーむ、、、難しいです。。汗

無理に続けるつもりもなければ、意地を張ろうとも思ってないので、もし宜しければ検索エンジン各社様の見解をお聞きした次第です。
こういう場に出てこれるとは思いませんが、せめて公式ブログなどで善し悪しの判断だけでも。。汗


いやはや、何事も多元的に考えるのは難しいですね、そんなことを感じてます。
ではでは。

関連エントリー

Home > 雑感 > アルゴリズム解析について

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top